AR邸

福岡市内の3階建て鉄筋コンクリート造住宅の改装工事です。

床・壁・天井材と設備関係を全面撤去し、内部空間と外構を総リニューアルしました。

全体をモノトーンの仕上材でまとめ、日常生活の中に適度な緊張感を漂わせたハイグレードな住空間としています。

壁・天井はホワイトを基本とし、アクセントカラーのブラックを扉や造作家具に配しました。

リビング・ダイニングの大理石張りの床は、レースのカーテン越しの自然光を柔らかく反射し、部屋全体に光を拡散します。

ラウンジシアターは音響面も考慮してサクラフローリングとし、調光可能な照明器具を備え、温かみのある空間としています。

 

主要用途:個人住宅

計画地 :福岡県福岡市

工事種別:改装

構 造 :鉄筋コンクリート造3階建

延床面積:約300m2

※ネット・ワークス一級建築士事務所時竣工物件

ここちよいとこ・ここちよいこと 福岡を拠点に、佐賀・長崎・大分など。。。九州で活動中の設計事務所です